大成興業株式会社

事業紹介BUSINESS DOMAIN

電磁鋼板ELECTRICAL STEEL COIL

電磁鋼板は、経済活動を支える社会インフラにかかせないモータやトランスの鉄芯(コア)に積層使用される、0.15〜0.5㎜厚の極薄鋼板です。
大成興業は、当初、日本高炉の寡占であった領域に、1998年台湾より輸入を開始しており、家電モータを皮切りに、現在では産業機械、重電機、電装部品へと導入が拡大しております。
さらに、次世代の交通インフラの要となる電気自動車モータへの導入に向け、ユーザー様との共同開発にも、取り組んでおります。